団地の中のバラ園

2017.5.24

都内に用事があり、有給をとっていたワタシ。

せっかく都内まで出るんだから、
集合場所に行く前に寄り道しちゃおう
途中下車の旅

足立区の青和バラ園に行って来ました。
20170525 (18)

つくばエクスプレス青井駅より、
徒歩2分の場所にあります。
20170525 (4)

バラ園のずいぶん手前から、いい香りが漂って来ました。
20170525 (6)

このバラ園、団地の中にあるんです。
20170525 (5)

住宅地にも面していて、隣は民家です。
20170525 (2)

20170525 (8)

小さいタイプの花、とっても可憐です。
20170525 (11)

大輪の赤は存在感!
20170525 (10)

雪のよう。
20170525 (9)

黄色は元気が出ます!
20170525 (16)

めしべとおしべがカワイイ。
20170525 (23)

紫は大人っぽい。
20170525 (25)

桃みたいな色。
20170525 (17)

20170525 (13)

20170525 (19)

花束の白。
20170525 (24)

はまなすみたいなピンク。
20170525 (22)

ひらひらの花びらがキレイ。
20170525 (26)

後ろに写っているカナリーヤシが、
公園のシンボルです。
20170525 (3)

中心が白で、外側はオレンジ。
植物って不思議です。
20170525 (7)

20170525 (12)

花が重くて、首をもたげちゃうほど。
20170525 (21)

バラの優しい香りに包まれて、
20170525 (14)

癒されました
20170525 (15)

集合場所まで再び電車に乗らないくてはいけないので、
撮影時間は30分と決めていたんですが、10分オーバー
夢中になっていると時間を忘れてしまいますね。

珍しく今回は一人旅でしたが、
『きれいだね、いい香りだね』と言い合える連れがいたほうが
ワタシは好きかもしれません。

青和バラ園の春のバラは、そろそろ終わりです。
秋はどんなバラが咲くのかしら。
スポンサーサイト

旅行のあとがき。

2017.5.24

旅を終えて一週間が経ちました。

実はワタシ・・・

最終日にスマホを失くしました(T_T)

置き忘れか、落としたか、盗られたか・・・

わかりません。

気がついたら無かったんです。

旅行中、写真はほぼカメラで撮影しましたが、

スマホにも50枚くらいあったかな。

本体の紛失より、写真データの紛失のほうが悲しいです。

20170524 (1)

治安が良くなかったのかなぁ。

ワタシにスキがあっただけですね

今回の旅行はマイルを利用したため、

格安で行けたんですが、

ワタシの不注意で、余計なところで出費が発生(~_~)

今日、新しいものが届きました。
20170524 (3)

また一から設定です(=_=)

-----*

現地で両替したお金が残ってしまい、

残しておいても仕方ないので、

使い切ってしまおうということになり、

空港で食器を買いました。

バッチャン焼き。
20170524 (1)

蓮の花の柄が多いです。
20170524 (2)

いいお土産ができました。

-----*

というわけで、

ハノイに行かれる方、スリに注意ですよ~

ハノイ旅行記 ~最終日~

ハノイ旅行も、最終日を迎えました。
20170522 (2)

過ごしやすい日本から旅立ち、
蒸し暑いベトナムの気候に少々やられていたワタシですが・・・
最後の力をふりしぼって観光に出発
20170522 (5)

町の中心にあるホアンキエム湖
泊まったホテルがすぐそばだったので、
歩いてスイスイ♪
20170522 (3)

湖上の島にある玉山祠
古くは寺として、その後関羽を祀る武廟として、
そして19世紀には文学の紙が祀られ、
教育および文学作品出版の拠点となりました。

(インターネットより引用)

20170522 (4)

ここの目玉は、
人間の大人ほどの大きさもある亀のはく製。
かつて中国との戦争の折に、
ベトナムの国王に剣を授けた神の使いが亀。
亀はベトナム人にとって神聖な存在なのです。

20170522 (1)

本当に大きな亀さんでした。

-----*-----*

さて、街を歩きますよ
20170522 (10)

バナナ、いかがですか~♪
20170522 (12)

さすがに裏通りはバイクも少なく、歩きやすい。
20170522 (11)

これ、不思議なんですよね。
電線がこんなにグチャグチャで、
大丈夫なのでしょうか?
20170522 (13)

なんとなく、この国は女性が頑張ってる気がします。
肩に重い荷物をしょって、パワフルでした!
20170522 (15)

道端で、いろんなものが売っています。
20170522 (2)

ござ、のれんのお店。
20170522 (19)

ドンスアン市場
市場の中は人が通るのがやっとの通路、
商品の上に人が座っていたりする。
店員が店番しながら食事していたり、
スマホ見てたり・・・
お国柄でしょうかね。
20170522 (16)

街には物があふれていて、
ハノイで暮らしても、買い物には困らなそうです。

-----*-----*

旧家保存館 (87マーマイの家)

旧市街の一角に、
ベトナムの古い家々を保存したマーマイの家があります。
20170522 (6)

台所。
20170522 (9)

こんな場所で、お茶したいな。
20170522 (7)

ハノイの伝統的な長屋建て、風通しが良さそう。
20170522 (8)

古民家の空気に癒されました。
20170522 (14)

-----*-----*

BANH MI 25

一、二日目で食べ疲れていたので、
ランチは軽めにバインミー♪
20170522 (24)

フランスパンで作ったサンドイッチ「バインミー」
パンがかたそうに見えますが、
そんなことはないんですよ。
お肉と野菜、そしてパクチー。
相性がいいものの組み合わせ、とってもおいしい。
このボリュームで125円です(^^)
20170522 (23)

お店を出て、午後の行動開始!
20170522 (22)

-----*-----*

午後は少し距離のある場所へ行きたかったので、
タクシーを利用。
以前、遠回りされてぼったくられた経験があるので、
ちょっと怖かったけど何事もなく到着。
運転手さん、疑ってごめんなさい。
20170522 (27)

ベトナム最古の大学、文廟
20170522 (25)

1070年に孔子を祀るために建立。
20170522 (30)

蓮のつぼみ達。
20170522 (26)

ベトナムの方は、本当に亀が好きなんですね。
亀さんの行列、何列もありました。
顔がみんな違うんだそうですよ!
20170522 (28)

境内で。
学生さん達、卒業かな?
すっごく嬉しそうで、楽しそうでした!
20170522 (29)

若いっていいな。
素敵な光景に出会えて、ラッキーでした(^^)

-----*-----*

ベトナム女性博物館

休憩がてら、博物館へ。
20170522 (32)

傘帽子に色づけしたもの。
カラフルでかわいい。
20170522 (42)

民族衣装や装飾品の展示を見て来ました。
手作業の刺繍がとても繊細でした。
20170522 (31)

-----*-----*

ホテルに戻って一休み(たった30分だけど)して、
水上人形劇場へ!
20170522 (35)

11世紀頃から、
農民が収穫を祝うために水辺で行っていたものが始まり。
ステージの水辺で劇が行われます。
20170522 (36)

すだれの奥に人がいて、人形を操っているんですよ。
20170522 (34)

この方達です!
20170522 (33)

歌と演奏に合わせ、コミカルに動く人形や動物達。
子供も大人も、
言葉がわからないワタシ達も楽しめる劇でした。

-----*-----*

最後の晩餐

飛行機は、夜中の0:05発。
夕飯を食べておかないとね。
20170522 (40)

最後に景色のいい12階のレストラン。
ビールフォーブンチャー
20170522 (1)

ブンチャーは、甘い汁に麺をつけて食べるんです。
つけ麺ってことですね。

-----*-----*

最終日ずいぶん歩きました。
飛行機は定刻通り0:05にハノイを出発。
20170522 (41)

離陸してすぐにワタシは眠ってしまいましたが、
おっとは映画を見ていました。(元気だ)

早朝に成田に到着し、
午後からは二人とも出勤しました
結構ハードな旅でした~

-----*

食べたい時に食べて、寝たい時は寝る。
ちょっとくらい家や庭が散らかってたって平気。
人目なんて気にしない。
ベトナムの人達は、自由に生きていました。
日本人は働きすぎ。
働かないと生きていけないけど。

おっとは、また旅に出たいと言っています。
今度はどこ?

ハノイ旅行記は、これでおしまい。
お付き合い、ありがとうございました(^^)

ハノイ旅行記 ~二日目~

ハロン湾クルーズも二日目。
20170521 (3)

早朝の海と空。
20170521 (1)

もうすでに、作業中の方も。
20170521 (2)

早起きして、外のデッキで太極拳レッスン。
ちょっとラジオ体操風だったけど、
あちこち固まった筋肉がほぐれて、
気持ち良かったです。
朝の空気も、おいしい♪
20170521 (4)

体がすっきりしたところで、食堂で朝食。
スクランブルエッグ、目玉焼き、オムレツ・・・
シェフのおにいさんが、注文に応じて焼いてくれます。
20170521 (5)

食事の後は、ボートに乗り、
20170521 (6)

島に上陸。
20170521 (7)

ティトップ島。
20170521 (9)

海水浴、ビーチバレー、山登り・・・
集合時間までは自由行動。
ワタシ達は、山のてっぺんの展望台を目指しました。
20170521 (8)

だいぶ上るので、注意書きがありました。
ワタシ、だいじょうぶかな?
20170521 (10)

石段400段ほどあるんですが、
汗だくになって上ったかいがあった!
20170521 (12)

Very beautiful view
20170521 (13)

ワタシ達が宿泊しているCARINA号
20170521 (11)

クルージングといっても、
港からそんなに離れていないんですよ。
町が見えますから。
20170521 (14)

展望台は、
360℃どこを見てもいい景色でした。

石段を下って、ビーチで水遊び。
20170521 (15)

いつものように、足だけ浸かって来ました。
201705821 (47)

気温は高いのに、水は冷たかったです。
20170521 (16)

-----*

島で遊んだ後、CARINA号に戻ると・・・
すいかジュースのサービスが(^^)
さすが南国♪
20170521 (17)

旅も終盤。
食堂で、シェフのお兄さんと楽しい時間。
20170521 (18)

みんなで春巻き作り。
20170521 (21)

おにいさんがカットしたキュウリの花。
ナイフ使いがとても上手でした。
20170521 (19)

この後、
みんなで作った春巻きを、油で揚げてくれたんですよ。
(写真はないんですが
おいしかったですよ~

-----*

全プログラムが終了し、船は港に戻ります。
20170521 (22)

最後にデッキに出て、あらためて景色を見ると、
20170521 (27)

いろんな形の岩がありました。
20170521 (24)

これはゴリラっぽい。
20170521 (23)

町が見えて来ました。
20170521 (25)

一泊のクルージング、
のーんびり出来るのかと思ったら・・・
案外、忙しかったです(^^;
20170521 (26)

下船。
20170521 (28)

そしてまた4時間バスに揺られ、ハノイに戻りました。
(結構ハードです

-----*

<市内観光>

夕方ホテルに到着しました。
そこでのんびりできないのがワタシ達夫婦。
バスの乗り方なんてわからないし、
地下鉄なんてないですから、
自分達の足を使って市内観光
20170521 (32)

バルーン売ってるおねえさん。
20170521 (30)

紙の小物が名産なのか、
飛び出すカードがあちこちで売られていました。
20170521 (33)

蟹、縛られていて気の毒。
20170521 (31)

ホアンキエム湖、ハノイの中心にある湖。
20170521 (29)

大教会、100年以上前に建てられた。
20170521 (34)

ミサの日だったので、
教会の中は讃美歌が流れていました。
20170521 (36)

夕飯は、生春巻きのお店へ。
20170521 (38)

その場で焼いてくれるの。
おねえさん、汗だくで。
20170521 (39)

米粉もお店で手作りしていました。
生春巻きの中には、ひき肉、きのこなどが入っていて美味。
一人10個だったですが、ぺろっと行けました。
20170521 (40)

再び、大教会へ。
20170521 (37)

ライトアップされていて素敵♪
20170521 (35)

さらに歩きます。
夜もにぎやかなハノイの歩行者天国。
20170521 (41)

みんな、いつ家に帰るんだろう?
20170521 (46)

大劇場、1901年から10年かけて完成されました。
20170521 (45)

お隣はヒルトンホテル
20170521 (42)

ベトナムはコーヒーが有名なので、
あちこちに豆を売る店がありました。
20170521 (44)

コーヒーが有名ですが、
飲んだのはタピオカミルクティー!!!!!
台湾じゃないのに、お店があったんですよ。
(しかも、すごく安かった。)
20170521 (43)

見たかった場所、全部見られ満足気なおっと。
やっとホテルへ。
二日目も盛りだくさんでした。

実質三日の旅でしたので、次回が最終回です(^^)

ハノイ旅行記 ~一日目~

ハノイ観光、一日目。

<朝ごはん>

ホテル向かいのカフェで、
20170519 (1)

フォーをいただく。
20170519 (2)

テラスから宿泊してるホテルが見えます。
(朝食付き、一泊2700円)

<ハロン湾へ>

おっとの夢だった、ハロン湾クルーズへ出発。
20170519 (4)

街を抜けて、バス乗り場へ。
20170519 (3)

バイクがいっぱい。
20170519 (5)

案内役のお姉さんに連れられて、バスに乗りました。
窓から外を眺めると、ベトナムらしい風景が見えます。
信号がほとんどないんですが、不思議と事故はないんです。
みんな慣れてるんでしょうね。
20170519 (6)

目的地まで、4時間かかるんです。
20170519 (8)

途中、びっくりする光景が(@@)
バイクに乗っている荷物、生きているにわとりです(=_=)
20170519 (7)

バスの振動が心地よくて、ぐっすり眠ってしまいました。
ハロン湾に到着です。
20170519 (13)

乗船!
20170519 (14)

ワタシ達が乗るのは、CARINA号♪
20170519 (9)

港町とお別れして、クルージングへ。
20170519 (11)

この辺り、500隻の観光船が海に出ています。
20170519 (12)

一泊する部屋は、このような感じ。
部屋の外にプライベイトデッキがあり、
一日中でも海を眺めていられます。
20170519 (10)

-----*

そうこうしているうちに、ランチタイム。
20170519 (15)

生春巻き、パパイヤのサラダ。
20170519 (17)

魚のトマト煮、シーフードスープ、
白菜の炒め物、蟹のすり身のから揚げ。
20170519 (16)

どれも日本人の口に合う、優しい味の料理でした。

-----*

雲は多いけれど、お天気はまずまず。
20170519 (19)

右を見ても、左を見ても、船がいるんですよ。
20170519 (18)

おみやげやお菓子を売りに、
小舟に乗った女性がやってきます。
20170519 (20)

-----*

小さいボートで島に渡って、洞窟探検。
20170519 (22)

上陸。
20170519 (21)

さぁ、石段を上りますよ。
美しいものを見るためには、苦労も必要。
20170519 (26)

上まであがると、素敵な景色が見えました。
20170519 (25)

鍾乳洞の洞窟巡り。
20170519 (27)

外は蒸し暑かったけれど、洞窟の中はひんやり♪
20170519 (28)

どうしてこんな形になるんでしょう?
20170519 (29)

幻想的でした。
20170519 (30)

洞窟探検、終了。
20170519 (24)

-----*

お次は、初体験のカヤック!
20170519 (34)

こいでも、こいでも、前に進まない(>_<)
20170519 (31)

他の船に激突しちゃったりして大変でした(^^;
20170519 (33)

断崖絶壁!
20170519 (32)

コツをつかんで慣れて来た頃に終了・・・

-----*

船に戻ってシャワーを浴びているうちに、
20170519 (37)

空がだんだんオレンジに・・・
20170519 (36)

夕方からはサンセットパーティ♪
とは言っても、日本人はワタシ達だけ。
英語をしゃべれないので、
他の乗客の方達とコミュニケーションをとることもできず、
離れた席に座りました。
こんな時、もっと英語を勉強しておけば良かったなって思うんです。
20170519 (35)

柄にもなく、ワインなんか飲んじゃっいましたよ。
20170519 (38)

暗くなり、船の灯りがキレイです。
20170519 (39)

-----*

次々と催しものが続きます。
食堂で、シェフの方のマジックショー!

お鍋にお酒を注ぐと、ファイアーーーー
20170519 (40)

すぐに蓋をして火は落ち着きました。
さてさて蓋を開けると蒸気で食堂内は何も見えず(@@)
20170519 (41)

大きな海老が蒸しあがりました。
(写真ないんですが

ディナーは、がっつりお肉系。
20170519 (43)

食事の後はイカ釣り。
漁火に寄ってくるイカに針を引っ掛けるんですが、
ワタシは一匹も釣れませんでした~
(イカを釣り上げたのは一人だけでした)
20170519 (44)

盛りだくさんの一日目、これで終了。
20170519 (42)

部屋のベットに戻り、泥のように眠りました。
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、柏レイソル、
福士くんが好き♪

家族構成は…
○おっと(同い年)
○長男(23)
○長女(21)
○ミドリガメ(♂)
四人と一匹で、
茨城に暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR