FC2ブログ

冬休みの思い出1 友と横浜旅

当ブログは備忘録でもあるので、
今さらなのですが、
冬休みの思い出を綴りたいと思います。

2020.12.29

仕事納めの最終日…
有給をとって、友人と横浜へ。
密を避け、寒さ覚悟で散歩することにしました。

野毛山動物園に行きたかったんだけど、
年末でお休みに入っていましたので、
20210110 (2)

お隣の野毛山公園へ。
20210110 (3)

池には鴨が休憩中。
20210110 (1)

ここが横浜だということを忘れてしまうほど、
自然がいっぱい。
20210110 (4)

陸橋を渡り野毛山公園展望台へ。
20210110 (51)

展望台からの眺め。
20210110 (5)

広場では冬休みの子供達が遊んでいました。
微笑ましい風景です。
20210110 (50)

横浜成田山

次はお参り。
千葉にある成田山の別院。
20210110 (11)

お寺の向こうにランドマークが見えます。
20210110 (10)

おみくじを引いたり・・・
20210110 (9)

ご朱印をいただいたり、
20210110 (7)

横浜にこんな場所があるなんて…
不思議な気持ちになりました。
20210110 (49)

横浜中華街

お昼時…
中華街にやって来ました。
20210110 (12)

以前おとずれておいしかった水餃子の店へ。
焼き餃子と水餃子を頼んでみました。
焼き餃子はボリューム満点、肉汁がじゅわっと。
水餃子の緑はセロリです。
セロリの香りが癖にになりそう。美味でした♪
20210110 (14)

コロナで打撃を受けた中華街、がんばれ!
20210110 (52)

山下公園

中華街の人込みを避け、公園散歩へ。
20210110 (21)

ローズガーデン。
20210110 (19)

バラの向こうに氷川丸。
20210110 (23)

寒さに耐え、健気にさくバラ達。
20210110 (24)

こんなに咲いていると思っていなかったので、感激です。
20210110 (16)

エリカ
20210110 (17)

暖冬なんでしょうね、秋の花コスモスが咲いてる。
20210110 (18)

クレマチスも狂い咲き。
20210110 (15)

イチョウもまだ紅葉中!
20210110 (22)

山下公園→大桟橋へ向かって歩きます。
20210110 (25)

港町の景色、大好きです。
20210110 (26)

大さん橋

大さん橋の屋上デッキはくじらの背中っていうんですよ。
20210110 (27)

遠くにベイブリッジが見えます。
20210110 (28)

この景色が見たかったのです。
20210110 (29)

赤いシーバス、カッコイイ!
20210110 (30)

象の鼻パーク

横浜三塔のひとつ、キング。
20210110 (31)

こちらはクイーン。
20210110 (32)

歩き疲れたので休憩…
休んでいる人達も、ソーシャルディスタンス。
20210110 (33)

新港中央広場

赤レンガ倉庫の前を通ったら…
スケートリンクがたくさんの人で賑わっていましたので、スルー。
20210110 (34)

雪柳が紅葉してる♪
20210110 (35)

ブルーシールdeクレープ

たくさん歩いたので小腹が…
20210110 (37)

ワールドポーターズ内のブルーシール(沖縄のアイス屋さん)で
アイスを食べようと入店すると、
たまたまクレープの日でした。ラッキー♪
バニラのアイスに、ざくざくのちんすこう、
マンゴーソースがかかっていて、すっごくおいしかった!
20210110 (36)

マリンルージュ乗船

あまりきっちり計画せずに遊びに来てしまったので、
このあとどうするかスマホで調べていたら、
15分後に出る船があり、
赤レンガ倉庫の船乗り場まで走りました。
出航の2分前にチケットを購入、間に合った!
20210110 (38)

久しぶりに走ったので、汗が止まらない…
20210110 (39)

60分かけて横浜港周辺を進みます。
ゆっくりと日が暮れていく様子を眺めていると、
日常を忘れてしまいそうです。
20210110 (54)

ベイブリッジを、
20210110 (41)

くぐっちゃった。
20210110 (40)

本牧ふ頭、
貨物の積み下ろしを担うガントリークレーンは
”港のキリン”と呼ばれています。
20210110 (42)

大さん橋で見かけた船が…
20210110 (43)

吸い込まれそうなみなとみらいの夜景。
20210110 (44)

ワタシ達が乗ったマリンルージュ、
船員のみなさん、安全運航ありがとうございました。
終点の山下公園で下船。
20210110 (45)

夜の中華街

ちょっとだけお腹に入れてから帰ろうということになり、
20210110 (47)

中華まん食べて…
20210110 (55)

旅はおしまい。
20210110 (48)

横浜スタジアム

足がボロボロだったのに、
ワタシが道を間違えて遠回りになってしまいましたが、
横浜スタジアムを眺められました。
20210110 (46)

2020年はあまりお出かけできなかったけど、
年の最後に素敵な思い出が出来ました。
スポンサーサイト



三崎お祝いの旅 つづき

2020.12.8 つづき

食事のあとは三崎港の付近をぶらぶら…
20201219 (16)

まぐろの町、家の壁にもまぐろが♪
20201219 (28)

まぐろや魚介、三浦野菜などを販売しているうらりマルシェ
三浦野菜のピクルス、おいしそうだな~
20201219 (18)

にじいろさかな号

午後の観光は水中観光船でスタート!
20201219 (19)

かもめとともに出港!
20201219 (21)

三崎の海、真っ青。
20201219 (20)

船員の方がエサをあげているので、
かもめ達がずっと船について来るんです。
20201219 (27)

景色を眺めるというよりは、
20201219 (22)

かもめを眺める感じ。笑
20201219 (23)

お魚ポイントで船は止まりました。
餌付けをして、お魚を見せてくれるんですよ。
船の下に展望室があり、階段を下って見に行きます。
まるで海の中にいるよう。
20201219 (24)

コロナで観光がなかった時期も、
お魚達が船のことを忘れないように、
エサをまきに来ていたそうですよ。
20201219 (25)

40分の船旅、楽しかった~
20201219 (26)

ちなみに、このかもめ達は
ゆりかもめという種類だそうです。

海南神社

船のあとは神社をお参り。
20201219 (30)

天元5年(982年)に社殿を造営し、その後三浦総鎮守となった、
20201219 (33)

歴史のある神社です。
20201219 (31)

源頼朝の手植えと伝わる樹齢800年の大銀杏。
20201219 (32)

ひっそりと海を守ってくれている神社、
静かな境内をお参りしていると、
心が落ちつきます。
20201219 (34)

ご朱印いただきました。
20201219 (29)

いちょうと猫ちゃん。
20201219 (35)

ミサキドーナツ本店

大好きなミサキドーナツへ。
20201219 (36)

残りのおもいで券を使って、
20201219 (37)

コーヒータイム♪
20201219 (38)

おみやげにトートバッグをいただきました。
(写真を撮るの、忘れてしまいました)

城ヶ島観光

旅も終盤、城ヶ島へ渡り灯台を見に行くことにしました。
三崎港からバスに乗り、移動です。
雲が出て来ましたが、車窓から見る港町の景色も素敵です。
20201219 (40)

城ヶ島灯台は二度目なのに道に迷ってしまいました。
(一度目も迷ったんです)
干物屋さんのおばあちゃんに道を聞いて、灯台へ。
20201219 (41)

見えて来ました。
20201219 (43)

城ヶ島の西の高台に立つ島のシンボル。
設計は、前週に上った房総・野島埼灯台と同じヴェルニーさんです。
20201219 (44)

こんな可愛いアートが描かれていました。
20201219 (42)

丸いオブジェの向こうに、ススキと海。
20201219 (88)

もう一か所、立ち寄りたかった場所、
馬の背洞門まで1キロほどありますが、
海を見ながら歩くことにしました。
天使の梯子(薄明光線)が幻想的。
20201219 (46)

見えて来ました、岩に穴があいている…
20201219 (49)

歩きすぎて、足がガクガクして来ましたが…
20201219 (77)

到着しました。
20201219 (50)

これを長女に見せたかったんです。
20201219 (51)

夕日が素敵でした。
20201219 (52)

これで今日はおしまい、そろそろ帰ろうかな~と考えていると、
長女が看板を見つけ『城ヶ島公園に行きたい』と…
足がフラフラでしたが、
なかなか来られるところじゃないし、1.1キロ歩くことにしました。
20201219 (66)

県立城ヶ島公園

着いた…
20201219 (54)

公園の一番端にある安房埼灯台は、
今年、建て替えられたばかり。
ここまでもかなり歩きましたが、達成感!
20201219 (53)

さぁて、気合を入れて茨城に帰ります。
なにしろ3時間かかりますから。

---

帰りに京急の飴を買って、
20201219 (57)

電車に乗りました。
20201219 (55)

一日中海風に吹かれ、楽しかった三崎の旅、
これでおしまいです。
長女に楽しい旅をプレゼント出来たかな…

歩行距離:9.32km、よく歩きました。
20201219 (56)

三崎お祝いの旅

2020.12.8

長女が25才になりました。
月日が経つのは早いな。。。

今年は有給をあまり使わなかったので、たくさん残っています。
有給をとって誕生日記念にお出かけして来ました。
行き先は長女の希望でみさきまぐろきっぷの旅へ。

京急品川駅で、まぐろきっぷ(3570円)を購入。
○指定区間内の電車、バス乗り放題
○まんぷく券(リーフレットから選んだお店で食事ができます)
○おもいで券(おみやげ、観光などが選べます)
20201219 (1)

我が家から3時間ほどかかって、三崎口駅に到着。
相変わらず遠いな・・・
20201219 (2)

ソレイユの丘

まずはバスに乗り、横須賀市にあるソレイユの丘を目ざします。
車窓から見える田園風景、三浦野菜がすくすくと育っています。
20201219 (7)

相模湾、富士山、湘南を望む岬に広がるソレイユの丘へ。
20201219 (4)

エントランスをくぐると、一面の菜の花と富士山が!
お天気でよかったな~
20201219 (3)

ここでまず、おもいで券1枚を乗り物チケットに交換し、
20201219 (5)

観覧車に乗りました。
20201219 (14)

太陽に照らされてキラキラ光る海が絶景です!
20201219 (11)

海風でぐらぐら揺れて、ちょっと怖かったけど、
高い場所から海を眺められて、乗って良かったです。
20201219 (12)

観覧車を降りて、園内を散策。
20201219 (13)

子供達が喜びそうな汽車。
20201219 (10)

遠くから羊さんを撮影。
20201219 (9)

バスの時間まで少し時間があったので、
アルパカ・ソフトを食べました。
カワイイでしょ♪
20201219 (6)

朝いちばんで素敵な景色を眺めて、作戦大成功でした。
一度、三崎口駅に戻ります。
20201219 (8)

まぐろランチ

バスを乗り継ぎ、三崎港まで来ました。
20201219 (99)

ここでまんぷく券を使ってランチです。
20201219 (17)

まぐろ食堂・七兵衛丸。
きっぷを利用できるのは2種類のメニュー。
20201219 (98)

長女は天ぷらがついた三浦どん、
ワタシはまぐろ海鮮丼。
20201219 (15)

海の幸、すっごくおいしかったです!!!!!

長くなりましたので、つづきはまた。

さざんか香る鎌倉旅 その2

2020.11.18 つづき

予定より早くミッションをクリアできたので、
午後が全部、自由に使えることに・・・

13:00過ぎて、
やっとおなかに食べ物を入れることが出来ました。
チェーン店のお寿司屋さんで1パック買って、
店頭のベンチで一休みさせていただきました。
20201123 (7)

1.鎌倉市農協連即売所

新鮮な鎌倉野菜が並んでいます。
持ち帰るのが大変なので購入はしませんでしたが、
おいしいんですよね、鎌倉野菜。
20201123 (1)

午後は、鎌倉文学館→江の島に寄って帰ることに。
20201123 (2)

2.ランチタイム

お寿司がちょっと少なかったので、お店に入ってランチ。

色鮮やかなサラダと、
20201123 (3)

長女:ナポリタン、ワタシ:マルゲリータ。
20201123 (4)

味はとってもよかったんだけど、なかなか料理が出て来なくて…
時間をロスしてしまいました。
旅の途中、いろんなことがあります。
20201123 (6)

3.六地蔵

20201123 (5)

4.鎌倉文学館

リスに遭遇!カワイイ♪
20201123 (8)

景色が横須賀の猿島に似ているトンネル。
20201123 (9)

ここには川端康成、夏目漱石、芥川竜之介、与謝野晶子など、
鎌倉ゆかりの文学者の愛用品、
直質原稿などが展示されています。
20201123 (10)

バラの名所として有名。
20201123 (12)

ガイドブックなどで見ていた、この景色…
やっと見られた!
20201123 (11)

洋館のあたりからは海も臨めます。
20201123 (13)

念願が叶いました。

5.京急バスで江ノ島へ

地図を見ていたら、
鎌倉文学館付近のバス停から
江ノ島行きのバスがあることを発見!
20201123 (17)

30分ほどかかりますが、
休憩がてら、座って行くことに…
20201123 (18)

ヘルニア持ちなので、無理は禁物なのです。
20201123 (16)

バスに乗ってみると、
よく利用するモノレールが上を走っていることに
気がつきました。
20201123 (15)

見たことのない景色にワクワク♪
20201123 (14)

バス旅、悪くなーい♡

6.江ノ島

バスが江ノ島の入り口まで、連れて行ってくれました。
なんて楽チンなんでしょう!
20201123 (19)

お土産店だと勘違いしていた建物。
実はヨットハーバーでした。笑
20201123 (20)

夕方から入島する人は少なくて、空いていました。
20201123 (21)

江島神社
20201123 (22)

弁財天
20201123 (23)

いつものように、お参りして…
20201123 (24)

いつもの池で、亀さんにご挨拶。
暖かい日だったので、水から上がっていましたよ。
20201123 (33)

階段を上って、頂上までやって来ました。
20201123 (25)

紅葉とシーキャンドル♡
20201123 (26)

あっという間に日が暮れて…
20201123 (27)

「今日は霞んでるから、富士山は見えないよね~」と
長女と話しながら展望広場まで来ると、
目の前に美しい富士山が見え、感動しました。
20201123 (28)

そうこうしているうちに、
シーキャンドルがライトアップ♪
20201123 (29)

サムエルコッキング苑のイルミネーションで
一足早いクリスマス気分を味わい、
20201123 (30)

そろそろ茨城へ帰ります。
20201123 (31)

後ろを振り向くと、
シーキャンドルの上に、ぽっかりと月が…
旅の最後に、最高の景色を見られました。
20201123 (32)

楽しい時間は、あっという間。
翌日二人とも仕事だったので、早めに帰路に着きました。

7.帰宅後

家に着き、万歩計を見てびっくり(@_@)
歩きすぎました(>_<)
20201123 (36)

お土産にしたミサキドーナツ
20201123 (34)

鎌倉カスター
20201123 (35)

今回の自分へのお土産は江ノ電のキャンバスバッグです。
20201123 (40)

コロナの感染者が増えて来ています。
GO TOも、どうなるのかわかりません。
一日も早く、状況がよい方に向かってくれたらいいな…
またこうして旅ができますように。

さざんか香る鎌倉旅 その1

2020.11.18

日付、さかのぼりますが…
長女の休みに合わせて有給を取り、
秋の鎌倉へ行って来ました。

今回のミッションは、
途中になっていた鎌倉七福神をコンプリートすること!
残り4つのお寺をまわることにしました。

1.円覚寺

その前に…
ワタシのお気に入りのお寺、円覚寺へ。
このお寺は庭が広く、参道がずっと奥まで続いていて、
緑が多いので、とても居心地がよいのです。

北鎌倉駅から50mで到着。
20201118 (1)

ぽかぽか陽気で、気持ちいい日。
20201118 (2)

もみじが真っ赤に色づいています。
20201118 (3)

この池には亀さんがいるんですが、この日は見えず。
20201118 (4)

140段の石段を上り、眺めのいい展望台へ。
 ↑
結構キツイ💦
20201118 (6)

国宝・洪鐘(おおかね)は関東地方最大の大きさを誇る鐘。
20201118 (7)

あちこちに山茶花の花が咲いていて、
20201118 (5)

いい香りに包まれながらの散策になりました。
20201118 (0)

線路の脇の素敵なお寺、円覚寺でした。
20201118 (8)

2.東慶寺

少し歩いて、花の寺・東慶寺へ。
20201118 (11)

菊の花が見ごろを迎えていました。
20201118 (9)

一眼レフカメラでの撮影禁止とのことでしたので、
デジカメで何枚か撮影・・・
20201118 (10)

お寺ごとに決まりごとがあるんですね。
信者の方達のお寺ですから、
観光客は静かにそっとお参りして、お寺をあとにしました。

3.浄智寺(七福神:五つ目)

お隣の浄智寺は、
入り口に苔むした石段があり、情緒あふれるお寺です。
奥に見えるのは、唐様の鐘楼門。
20201118 (21)

曇華殿(どんげでん)と呼ばれる仏殿。
20201118 (12)

茅葺屋根の客殿。
20201118 (13)

反対側から…
20201118 (19)

参道は、奥へ奥へと続いています。
20201118 (14)

奥に見える穴は"やぐら"。
古くは住まいとして→墓所→倉庫、
いろんな用途で使われて来ました。
20201118 (15)

11月も後半なのに、歩いていると汗ばんで来るほど暖かい。
20201118 (16)

江ノ島鎌倉七福神、布袋尊です。
20201118 (18)

お寺ならではのパイロン。
20201118 (17)

ご朱印、いただきました。(左下)
20201118 (20)

4.旗上弁財天社(鎌倉七福神:六つ目)

めざす旗上弁財天社は、鶴岡八幡宮の境内の中にあります。
20201118 (23)

七五三のお子さんが、たくさんお参りに来ていました。
20201118 (24)

赤に黄色に…
紅葉が美しかった。
20201118 (25)

鳩みくじをひいてみましたが、
長女もワタシも末吉でした。。。
20201118 (28)

池の中に浮かんでいる島のような場所が
旗上弁財天社です。
20201118 (26)

鳩がたくさんいるんですよ~
20201118 (29)

ご朱印、いただきました。(下の中央)
20201118 (27)

七福神、あと少し…
20201118 (36)

5.宝戒寺(鎌倉七福神:七つ目)

地図を見間違え、少々道に迷いながら到着。
20201118 (30)

後醍醐天皇の勅命をうけた足利尊氏公により建立されたお寺です。
20201118 (35)

にぎやかな鶴岡八幡宮のすぐそばですが、
ひっそりと静か。
20201118 (34)

ご朱印、いただきました。(右の中央)
20201118 (33)

ぶっきらぼうな住職さんでしたが、
「座ってお参りしてください」と声をかけてくださいました。
ぶっきらぼうなのは、
きっとシャイなだけで、本当は優しい方なんだと思います。
本堂に上がって畳に座り、
ゆっくりとお参りさせていただき、心が落ち着きました。
20201118 (32)

6.妙隆寺(鎌倉七福神:八つ目)

宝戒寺の住職さんが、
「妙隆寺さんは1時まで昼休みですよ」と教えてくれましたので、
時間調整をして、1:05に到着しました。
20201118 (37)

右下に最後のご朱印をいただき、
鎌倉七福神、コンプリートしました。
20201118 (38)

鎌倉七福神…
(七福神とうたっているけど、八か所あった。。。)
一日でまわってしまう方もいるようですが、
ワタシは三度訪れてやっと完成しました。
色紙は大切に、家の和室に飾ろうと思います。

鎌倉旅、もう少し続きます。
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム