FC2ブログ

はじめての宮古島 ~三日目~

2019.4.20

宮古島の旅も最終日となりました。
二泊三日なので、あっという間…

夜中に大雨が降り、
朝もまだシトシトと降っています。
20190425 (1)

海は荒れていますが、船は出ている様子。
20190425 (2)

出発時間まで散歩をしようと思っていましたが、
20190425 (3)

部屋のベランダから
ホテルの庭を眺めるくらいしか出来ません。
20190425 (4)

部屋でのんびりしていると、雨が上がりました。
島の天気は変わりやすい。
20190425 (6)

<池間島展望台>

三日目は傘を持ちながらの観光。
池間大橋を渡って、池間島に上陸!
20190425 (7)

展望台に上って、
20190425 (99)

橋や
20190425 (8)

ビーチを撮影。
20190425 (9)

名物のさとうきびジュース。
20190425 (11)

自然の甘み、草っぽいけどおいしい♪
20190425 (12)

こちらは紅芋餅、もっちもち~
20190425 (13)

地元のもの、おいしかったな。

<西平安名崎>

雨がじゃんじゃん降って来た~
20190425 (18)

バスを降りようとしない方もいました。
行きましょう!と声をかけて、みんなで出発。
20190425 (17)

ここも展望台になっていて、海を眺めることが出来ます。
20190425 (16)

海風が強く吹き付けるので、風車が活躍。
20190425 (15)

沖に見えるのは「きのこ岩」
波の浸食により、岩の下のほうが削れて行きます。
おもしろい形。
20190425 (14)

<雪塩ミュージアム>

お買い物タイムです!
20190425 (22)

海を眺めながら、ミュージアムへ。
20190425 (21)

ワンコ、かわいい♪
20190425 (23)

たくさんお買い物しました。
20190425 (19)

素敵なカフェもありましたよ。
20190425 (20)

<砂山ビーチ>

砂浜までは、うっそうとした草むらを抜けて行きます。
20190425 (24)

浜辺に着いたら、すごい景色!
20190425 (28)

雨上がりなので、白砂も濡れて茶色に。
20190425 (25)

トンネル状の洞窟。
崩れる可能性があるので、立入禁止になってます。
20190425 (27)

岩がゴロゴロ。
20190425 (26)

海に足だけ浸かって来ました。
砂の感触が気持ち良かった♪

<ランチタイム>

帰る前までに、一度は食べたかったタコライス。
島の駅みやこのお弁当コーナーで、350円也♪
宮古島の土壌はアルカリ性。
トマトもレタスも甘くておいしい。
20190425 (30)

集合時間までたっぷり時間があったので、
近くのカフェでお茶をすることに。
スマイルのラテアート、かわいいね~
もう一つのカップにはチャイティーが入っています。
ケーキはキャラメルナッツ、手作りです。
キャラメル部分が超美味!
20190425 (29)

<宮古空港から帰ります>

結局、雨が強く降ったのは、
ほんの一瞬でした。
運よく濡れずに観光が出来ました。
20190425 (31)

チェックインを済ませ、お土産屋さんをブラブラ~
宮古島まもる君、こんなところにまで出没?
20190425 (32)

さぁ、帰りましょう。
20190425 (33)

帰りはじんべージェットじゃなかった…
残念~
20190425 (34)

離陸しました。
20190425 (36)

めんそ~れ おきなわって書いてある。
20190425 (40)

虹だ!
20190425 (37)

海はどこまでも青かった!
20190425 (38)

楽しかった女子旅、これにて終了。
20190425 (39)

お金を貯めて、娘とまた旅に出たいです!

宮古島、リピありかも♪
とっても素敵な島だった…

旅行記にお付き合い、
ありがとうございます!
スポンサーサイト



はじめての宮古島 ~二日目午後~

2019.4.19 つづき

二日目午後も、
宮古島の自然を満喫します。

<東平安名崎>

2キロに及ぶ細長い岬。
先端に平安崎灯台が見えます。
(小っちゃいけど見えますか?)
20190424 (3)

灯台まで行ってみよう!
20190424 (1)

途中、海を眺めながら…
20190424 (6)

右手は太平洋、左手は東シナ海。
この岬は二つの海が見られる分水嶺。
20190424 (5)

海辺の野原には
テッポウユリとグラジオラスが鮮やかに咲いています。
紅白でおめでたい!
20190424 (2)

この時期にしか咲かない花。
ガイドさんに教えてもらったのに、
名前を忘れてしまいました。
20190424 (4)

この岬はトライアスロンのバイクコースになっています。
20190424 (9)

20190424 (7)

雨がぱらついて来ました。
急いで観光。
20190424 (8)

灯台まで来たので、引き返しました。
服が濡れちゃう~
20190424 (47)

バスに戻ろうと思ったら…
保良漁港の文字が見えたので、
ちょっとだけ坂を下りてみました。
20190424 (10)

港も宮古ブルーでした!
20190424 (11)

<来間島>

本島からまたひとつ橋を渡って、来間島へ。

ガイドさんオススメ、
島の暮らしの様子を案内してくれました。

ツアー客大勢で、住宅街をわらわらと歩きます。
(地元の方に迷惑じゃなかったかしら)
20190424 (17)

フクギの木
20190424 (15)

雨が降ったりやんだり。
湿気が多いので、カタツムリさん登場!
20190424 (14)

集落のおばぁ、散歩ですか?
20190424 (19)

民家の庭に生えていたバナナ、
とっちゃダメだよ~
20190424 (18)

ヤギを飼っているおうちもありました。
20190424 (12)

住宅の雰囲気が関東とは違いました。
台風に備えて、丈夫なおうちが多いそうです。
20190424 (16)

いろいろな植物。
20190424 (13)

宮古島原種のハイビスカス。
葉っぱが少し茶色がかっています。
20190424 (20)

ちょうちんハイビスカス。
20190424 (30)

塀の上にシーサー♪
20190424 (31)

ちょっと怖くて、
鳥居をくぐることが出来ませんでした。
20190424 (28)

集落のシンボルツリー。
20190424 (26)

とっくり椰子。
20190424 (27)

オカヤドカリ、木にのぼってる。
20190424 (29)

ちょうちょがたくさん。
種類もいろいろ。
20190424 (32)

<竜宮城展望台>

展望台にのぼります。
20190424 (25)

屋根にはシーサー。
20190424 (24)

素晴らしい景色♪
20190424 (23)

集落には、サトウキビ畑も見えます。
20190424 (22)

20190424 (21)

宮古島を知り尽くしたバスガイドさんが案内する
島の暮らしの様子、
生き物や花達、
景色や街並み、
地元の人になった気分を味わうことが出来て
楽しかったです!
ガイドさんに感謝!
この日の行程は、全て終了です。

<うえのドイツ村>

ここから自由行動。
日暮まで、まだまだ時間があります。

ホテルのお隣がテーマパークになっていましたので、
散策に行くことに。
20190424 (37)

ちょっとディズニーっぽい。
20190424 (44)

こいのぼりがたくさん泳いでいます。(空を)
20190424 (38)

20190424 (39)

20190424 (43)

入り江に行ってみると、
なにやら黒い物体が???
20190424 (40)

エイが潮に流され、迷い込んでいました。
一生懸命、沖に戻ろうとするんだけど、
潮の流れが強くて、全く前に進まない。
可哀想になってしまいましたが、これが自然ですよね。
今頃はおうちに戻っているかな?
20190424 (33)

風が強い宮古島、海が荒れていて、
20190424 (41)

蟹が岩場に打ち上げられていました。
20190424 (34)

波が盛り上がって来て、怖いくらいでした。
20190424 (42)

1時間ほど散策し、今度は晩ごはん。
20190424 (45)

便利ですね~
ホテルの向かいが
居酒屋風フードコートになっています。
20190424 (47)

少し食べ疲れていたので、
夜はさっぱりと宮古そば。
20190424 (46)

長い一日が終わりました。
20190424 (99)

早めに部屋に戻り、
のーんびりとテレビを見たり、
ゴロゴロしたり。
自宅ではできないことをして、リフレッシュしました。

さて、次回が最終回。

いつもありがとうございます。

はじめての宮古島 ~二日目午前~

2019.4.19

宮古島二日目…
少し雲が出ていますが、元気にスタート!
20190423 (8)

ツアーの集合時間がゆっくりだったので、
朝のビーチを散歩です。
20190423 (9)

ヤドカリさんも散歩中…
いたるところにヤドカリがいます。
歩く時は踏まないように注意が必要。
20190423 (6)

朝日に照らされた宮古ブルー。
白い砂のせいで海水がエメラルドに見える…
20190423 (10)

テトラポットに座って釣りをする人…
20190423 (7)

遊歩道にはテッポウユリが咲いていました。
純白で素敵♪
20190423 (5)

かと思うと、こんな植物も。。。
20190423 (4)

半分だけ咲いている白い花は新婚花。
二人でやっと一人前だよ~という意味のようです。
20190423 (3)

南国の花が、
20190423 (2)

いろいろ咲いていました。
20190423 (1)

植物観察だけでも楽しいです!

<伊良部大橋・往路>

2015年3月に開通した、全長3,540mの長い橋。
宮古島と伊良部島を結びます。
20190423 (13)

9年の歳月をかけて作られた、
島民の願いが詰まった橋です。
20190423 (11)

ふわふわ飛んでる~
20190423 (12)

伊良部島に上陸!
また会ったね、まもる君!
20190423 (14)

<佐和田の浜>

1771年の大津波で打ち寄せられた岩が、
不思議な景色を作りだしています。
20190423 (16)

奥に見えるのは下地島空港。
パイロットのタッチアンドゴー訓練用の
国内唯一の空港。
20190423 (15)

<通り池>

沖縄のあちこちで見かける
パイナップルのような植物。
アダンといいます。
食べ物が少なかった昔は食用にしていましたが、
現在は食べないそうです。
実はアダン、ヤシガニのごはんになるそうですよ。
20190423 (18)

大きな池と小さな池がつながっているので
通り池。
20190423 (20)

大きい方。
20190423 (22)

小さい方。
20190423 (21)

二つの池は下部でつながっていて、
さらに大きいほうの池は、
洞窟で海とつながっています。
20190423 (19)

ダイビングスポットとしても有名な場所ですが、
海中洞窟って、潜るの怖いだろうな~

<渡口の浜>

岩場で熱帯魚さがし!
見つけました、青い熱帯魚。
すぐに見つけれらてラッキー
20190423 (23)

日中…
雲もとれて、海の色がすごい!
20190423 (24)

大潮の日だったので、水が引いています。
20190423 (25)

緩やかな弓状の砂浜が800m続く。
20190423 (26)

見知らぬお二人さん、素敵です
20190423 (27)

<伊良部大橋・復路>

ツアー会社のはからいで、
橋のたもとで撮影させてもらいました。
20190423 (30)

橋の下のビーチ。
20190423 (29)

橋の真ん中がせり上がっているのは、
船が通る航路だから…だそうです。
ただオシャレにしてるだけかと思いました。。。
20190423 (28)

<海宝館>

日本一の貝の展示が行われている、
貝の博物館に来ました。
20190423 (38)

貝好きの館長さんが、
子供の頃から集めていた貝達だそうです。
20190423 (37)

ピンク、かわいい♪
20190423 (36)

小さいのもある~
20190423 (35)

魔除けの貝。
20190423 (34)

キレイ♪
20190423 (39)

インテリアにも使える貝でした。
20190423 (43)

館内のレストランで、お食事。
自作ラフテー丼、ミニサイズでちょうどよい量。
20190423 (40)

20190423 (41)

お世話になったバスと海宝館。
20190423 (99)

集合時間まで時間があったので散策。
20190423 (32)

まもる君、何体目かな?
20190423 (33)

どこを見ても海でした!
20190423 (31)

同じ海だけど、少しずつ景色が違うので
新鮮に感じます。
20190423 (42)

ツアーメインの日、午前はここまで。
また遊びに来てくださいね!

はじめての宮古島 ~一日目~

2019.4.18

旅に出ていました。

長女と四度目の女子旅ははじめての宮古島
二泊三日の短い旅でしたが、
満喫してきました。

羽田→那覇はJAL
20190421 (1)

那覇→宮古島は日本トランスオーシャン
20190421 (4)

じんべージェットに乗りました。
20190421 (2)

那覇から宮古島は35分ほどのフライトでしたが、
飲み物のサービスがあり、
紙コップまでじんべーでカワイイ♪
(空のコップはお土産に持ち帰りました)
20190421 (6)

見えてきた、宮古ブルー!
20190421 (3)

到着ロビーの派出所には、
宮古島一の有名人、宮古島まもる君が立っています。
20190421 (7)

---

さぁ、ホテルに向かいましょう。
20190421 (8)

午後に羽田を出発する飛行機だったため、
ホテルに着いたのは既に夕方。
到着後、すぐに食事タイムとなりました。

ラフテー
20190421 (11)

スイーツ達
20190421 (9)

ホテルレストランの食事、
とってもおいしかった

---

お腹がふくれた後は、
ホテル前のビーチを散歩しました。
20190421 (12)

月が出ていて、とってもムーディー。
20190421 (13)

遊歩道を1時間ほど歩きました。
20190421 (15)

26℃ほどの宮古島、夕方の風が気持ちよかった。
20190421 (16)

ホテルそばにテーマパークがあり、
お城のような建物が写っています。
日本じゃないみたい。
20190421 (14)

一日目は移動のみとなりました。
20190421 (18)

翌日がメインの日。
ホテルでのんびり過ごし、英気を養いました。

旅行記が少し続きます。
興味がある方は、ご覧になってくださいね!

ではまた。

二度目の女子旅 ~最終日~

2017.3.14

沖縄旅、
最終日の天気はくもり。
結局、晴れたのは初日だけでした。

お昼の飛行機に乗るため、
観光する時間はあまりありませんが、
バスが南部まで案内してくれました。

<1> ひめゆりの塔

案内人の方の説明を聞いていると、
20170317 (3)

戦時中、
今の時代では考えられないようなことが
起こっていたんですね、
20170317 (2)

資料館では、
生き残った方々のお話のVTRが流れていたり、
戦場に子供達を送り出さなくてはならなかった
教師の方の心のうちを書いた文章もあり、
長女もワタシも涙してしまいました。
20170317 (1)

つらくなってしまいましたが、
この場所に行かれる方は、
資料館にも立ち寄られるといいと思います。

<2> 琉球ガラス村

本当の最後のスポット。
20170317 (4)

職人さんが熱心に作業をされていました。
20170317.jpg

建物の柱に、焼き物が貼られています。
20170317 (5)

メインのショップ。
通路脇のあざやかな壁は琉球ガラスのタイルかな?
20170317 (8)

ちょっと歪んだり、
ぐらつきがあったり、
器具で挟んだ後がついていたり。
アウトレットショップは、お得です。
自宅に琉球ガラスのグラスがたくさんあるので、
今回は1個だけ購入。
20170317 (6)

先日アップした桜は、この場所です。
だいぶ散っていましたので、
沖縄の桜はそろそろ終わりのようです。
20170317 (7)

<3> 那覇空港

バタバタのツアーは全行程終了。
20170317 (9)

みんなで茨城に帰ろう。
20170317 (10)

お昼の飛行機だったので、
自宅には早めに着くことが出来ました。

夢のような三日間、心からフレッシュできました。
これからまた頑張れそうです!
留守番してくれたおっとにも感謝。

-----*-----*

長女からプレゼント

ツアー中、時々いなくなって…
ワタシにいろいろ買ってくれていました。
20170317 (11)

女の子はいいものだわ。

-----*-----*

沖縄の花達

20170317 (16)

20170317 (15)

20170317 (14)

20170317 (12)

20170317 (13)

赤やピンクの花が多かったです。

何度訪れても、また行きたくなる沖縄。
素敵な場所でした
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR