FC2ブログ

2018帰省 ~帰ります~

2018.8.18 つづき

秋田観光の最後に…
おっとが行きたかった場所、角館へ。

歴史ある武家屋敷と桜並木が美しく、
「みちのくの小京都」と呼ばれています。
20180824 (53)

角館には450本ほどのシダレザクラがあり、
そのうちの162本が国の天然記念物に指定されています。
20180824 (54)

時間が許す限り、武家屋敷を見学することに。
20180824 (45)

西宮家
元町長を務めていた西宮家の住居で、
母屋と5棟の蔵からなります。
20180824 (41)

井戸、懐かしいな。
20180824 (44)

20180824 (42)

20180824 (43)

20180824 (47)

武家屋敷通りを歩いてみると、表札が出ていて、
現在も暮らしている方がいらっしゃいます。
20180824 (50)

20180824 (62)

20180824 (56)

20180824 (59)

20180824 (61)

20180824 (60)

茶屋もあります。
20180824 (57)

カフェ。
20180824 (58)

真っ青なもみじ。
20180824 (55)

稲庭うどんのお店。
20180824 (49)

20180824 (46)

お土産屋さんの片隅にあった笑顔。
20180824 (51)

20180824 (52)

駆け足だったけど、とても素敵な街でした。
20180824 (48)

横手

ほんとの最後に、
B級グルメの横手焼きそばを食べて帰ることに。

車窓より、鳥海山が見えます。
(父のふるさとに帰省すると、いつも見ていた山)
20180824 (63)

念願の本場の味、これで500円ですよ~
ソースがとろっとして、おいしかったですぅ。
20180824 (65)

大変です。
遊び過ぎました。
秋田を出たの、18:.00近く。
20180824 (64)

自宅に着いたのが、23:00過ぎてました。

初日に行った宮城県は、
子供の頃に四年ほど住んでいましたので、
懐かしかったです。
秋田県はもう一度、ゆっくりと回ってみたいです。
甲子園も強かったですよね~

7泊8日の旅、これにて終了。
旅行記にお付き合い、ありがとうございました。
スポンサーサイト



2018帰省 ~茨城へ~

北海道の実家で楽しい時間を過ごし、
道北では大自然を満喫。
大雨、大風も体験しました

お盆休みもそろそ終わり。
茨城に帰らなくちゃ。

2018.8.17

来た時と同じ、シルバーフェリーに乗ります。
北海道の苫小牧港から、青森の八戸港へ。
12:59発、翌7:30到着予定。
20180824 (1)

二等寝台、四人ともあっという間に夢の中へ・・・
さよなら、北海道。
20180824 (2)

2018.8.18

眠っているうちに、八戸港に到着。
20180824 (3)

船内の『おはようございます』のアナウンスの声で目覚めました。
船の揺れ、気持ちよかった~
20180824 (4)

帰りもまた観光しながら…
お天気も回復し、観光日和です!

<八幡平>

帰りは秋田方面を回ります。
20180824 (6)

おっとが好きな峠道。
20180824 (5)

展望台からの景色、
20180824 (9)

雲が~
IMG_2857.jpg

遠くの山を見ることは出来ませんでしたが、
空気がとってもクリアでした。
20180824 (8)


後生掛温泉

温泉には入りませんが…
20180824 (10)

泥状の温泉が噴き出している紺屋地獄を見に行くことに。
20180824 (15)

あたり一面、熱気と
20180824 (12)

硫黄の臭い。
20180824 (13)

さっきまでのクリアな空気はどこに?
20180824 (17)

ススキの穂が出ていたリ、
20180824 (14)

葉っぱの先が色づいたり・・・
20180824 (16)

東北は、8月にして秋の気配・・・
20180824 (11)

散策中に黒たまごの看板を発見!
20180824 (19)

一個70円ですよ~
おいしかった~
20180824 (18)

<御座石神社>

田沢湖畔にたたずむ、美の守護神を祀る神社。
20180824 (20)

美の女神、辰子姫。
20180824 (21)

20180824 (22)

この景色、どこかで見たような・・・
20180824 (23)

箱根神社にそっくりです。
20180824 (24)

広ーーーい湖、真っ青!
20180824 (25)

空も!
20180824 (26)

少し離れた場所には、金色の辰子像があります。
ぴっかぴか
20180824 (40)

<ハートハーブ>

田沢湖畔にあるハーブ園。
20180824 (27)

20180824 (28)

この時期は、お花が少ないです。
20180824 (31)

栗がなってました。
20180824 (30)

ショップの中のドレッシングのボトル達。
20180824 (32)

茨城に辿り着けなくなりそうなので、
短時間の見学でした。
もっとゆっくり見たかった。

<みそたんぽ>

きりたんぽじゃありません。
20180824 (33)

みそたんぽ、秋田小町のお米を使っています。
20180824 (34)

もっちりしておいしかった~

<田沢湖畔>

ひまわり畑を発見!
20180824 (38)

先日は雨だったから~
20180824 (37)

なんて素敵な景色なんでしょう!
20180824 (35)

コスモス畑も、これから満開になるだろうな~
20180824 (39)

北海道では雨に降られて大変だったけど、
20180824 (36)

東北は、こんなにも快晴。

旅行記、次回が最終回です。

2018帰省 ~道北旅行二日目~

2018.8.16

道北旅行、
二日目は大雨となりました。
20180823 (1)

おまけに風が強い。
20180823 (2)

ですが、予定通り
北海道の最果てを目指してGO!
20180823 (4)

<クッチャロ湖> 北海道浜頓別町

海までの距離が3キロと近いため、
満潮時はオホーツク海の海水が流れ込みます。
20180823 (7)

日本とロシアを渡る水鳥達の重要な中継地。
この時期はカモメさんしか見えません。
20180823 (5)

水鳥観察館を見学。
20180823 (8)

熊の親子、小熊がかわいい。
20180823 (9)

東北でも北海道でも、あちこちで鹿を見かけましたよ。
畑の作物を食べてしまう、鹿との交通事故など、
今は害獣扱いのようです。
20180823 (10)

見たことない野鳥を見かけました。
名前、わからないです…
20180823 (11)

<ベニヤ原生花園> 北海道浜頓別町

クッチャロ湖のすぐそばにある原生花園。
あまりの風雨に、車内から撮影。
20180823 (17)

傘がひっくり返ってしまうほどの風でしたが、
花ハウスに入ってみました。
20180823 (16)

8月なのに、ストーブ炊いてたんですよ!
20180823 (15)

原生花園の案内人の女性達が、
漁に使うガラス玉に花の絵を描いて販売しています。
全て原生花園に咲いている花だそうです。
20180823 (14)

花ハウスの窓から外を眺めてみたけど、
とても散策できる状態ではありません。
20180823 (13)

それ以前に…
前日に熊が出没し、通行止めでした。
20180823 (12)

花の見学は、またの機会に…

<エサヌカ線> 北海道猿払村

原生花園の女性に教えてもらった真っすぐな道。

オホーツク海沿いの猿払村にある
ツーリング・観光道路。
20180823 (18)

まーーーーーっすぐな道!
20180823 (20)

ライダーやツーリングの人達が、
たくさん走ってました。
お兄さん達、がんばって!!!
20180823 (19)

晴れていたら、きっともっと素敵なはず♪

<宗谷岬> 北海道稚内市

海沿いの道に出ました。
海は大荒れ~
宗谷岬を目指して、ひたすら走ります!
20180823 (21)

到着したけど…
20180823 (23)

横殴りの雨で…
20180823 (22)

ゆっくり見ることが出来ませんでした。
20180823 (24)

車に戻った時には、四人ともびしょ濡れ(T_T)

道産子のおっとも初・宗谷岬だったんです。
とても残念でした。

<わっかない 副港市場> 北海道稚内市

雨に濡れて、体が冷えてしまいました。
20180823 (27)

建物の中で一休み。
20180823 (25)

この施設、昭和をテーマにしているようです。
20180823 (28)

ハンドメイド作家さん達の作品が販売されているコーナーがあり、
長女とワタシは釘付け。
時間がなくて、ゆっくり見られず。
不完全燃焼。
20180823.jpg

<ラーメン 青い鳥> 北海道稚内市

つい最近、TVで紹介された人気店。
20180823 (29)

少し並んで、名物の塩ラーメン。
さっぱり味でおいしくて、スープ全部飲みました♪
20180823 (30)

<ノシャップ岬> 北海道稚内市

雨の観光も、これが最後。
20180823 (34)

どうにもこうにも、雨が弱まる気配なし。
海のそばだから風もびゅんびゅん。
20180823 (31)

なんとか看板だけ写真を撮り、
20180823 (33)

またもや、ずぶ濡れに(@@)
20180823 (32)

いやー、本当にひどい雨でした。
これも思い出ですね。
誰も風邪ひかなかったので、良かったです。

20180823 (35)

オホーツク海沿いの道は風車が多かったです。
風が強いんだな。
海沿いは民家もなく、海と原野と風車だけ。

おっとはリベンジするつもりのようです。
いつになるかな。

2018帰省 ~道北旅行一日目~

2018.8.15

北海道には何度も行っていますが、
今までに一度も足を踏み入れたことのない道北へ、
家族四人で出かけて来ました。

<サンピラーパーク> 北海道名寄市

ひまわり畑を訪れましたが、あいにく雨模様。
20180822 (3)

誰かな、雨男、雨女・・・
20180822 (2)

ひまわりの花びらが、雨に濡れておじぎしてるようです。
20180822 (4)

お天気には、かないませんね。
20180822 (1)

<エコミュージアムおさしまセンター> 北海道音威子府村 

音威子府村は、
北海道一人口の少ない村です。
20180822 (13)

筬島(おさしま)駅
20180822 (12)

現代彫刻家の砂澤ビッキがこの土地を気に入り、
移り住んだのは、1978年のことです。
20180822 (11)

ビッキさんが製作活動をしていたアトリエ。
20180822 (9)

砂澤ビッキさんは、
木彫を専門とする北海道旭川市出身の彫刻家。
20180822 (8)

鮭の彫刻。
20180822 (7)

愛嬌のあるアイヌの版画。
20180822 (6)

雄大な自然の中で生まれた
たくさんの作品。
動物や魚など、可愛いものが多かったです。
20180822 (5)

<ほろのべトナカイ観光牧場> 北海道幌延町

雨が小降りになったので、観光続行。
芸術の次は動物とのふれあいです。
20180822 (15)

人懐っこいトナカイ。
20180822 (17)

エサを持っていると寄って来る。
かわいい♪
20180822 (14)

ヤギもいて、和みました。
20180822 (16)

トナカイ牧場に咲く幻の花、ブルーポピー。
冷涼な土地にしか育たない、珍しい花に出会えました。
20180815 (81)

<サロベツ原生花園> 北海道幌延町

雨も上がり、湿原を散策します。
20180822 (18)

湿地の掘削に利用されていた重機。
20180822 (19)

遊歩道を歩きます。
20180822 (21)

人の手が入っていない、本当の自然。
20180822 (23)

向こうの集落まで、どれくらいの距離があるのか・・・
20180822 (20)

あじさいに似ている花。
20180815 (87)

20180815 (88)

秋らしい紫。
20180822 (22)

ノラニンジン。
20180822 (26)

20180822 (27)

花火みたい。
20180822 (25)

湿原に咲いているのは、素朴な花達でした。
20180822 (24)

朝のうちは雨が降っていましたが、
観光中はなんとか天気が持ってくれて、
予定通りに観光することが出来ました。

北海道は本当に広いです。
一泊して、道北をもう一日楽しむ予定でしたが…

つづきはまた明日。

2018帰省 ~実家でのんびり~

帰省中は、
のーんびり庭を眺めたり、
畑でブルーベリーを収穫したり、
子供達と散歩したり。

おばあちゃんが育てている花達

あじさいは関東よりひと月半遅いんだそうです。
20180820 (33)

名も知らぬ花
20180820 (32)

フロックス
20180820 (31)

菊芋?
20180820 (29)

ランタナ
20180820 (30)


20180820 (28)

おじいちゃんの畑

大根の芽、カワイイ♪
20180820 (35)

カエルがひょっこり。
20180820 (37)

ブルーベリーが6本植えてあります。
20180820 (36)

たくさん採れたので、ジャム作りしました。
20180820 (34)

子供達と散歩三昧

滞在中は天気が悪い日が多くて、
雨が降っていないタイミングを狙って、
何度も散歩に出かけました。
20180820 (2)

道端の花壇には、
町の方達が植えたマリーゴールドが満開でした。
20180820 (6)

空港が近いので、飛行機をよく見かけます。
20180820 (10)

田舎の街、いいなぁ。
20180820 (17)

商店街にある花屋さん。
20180820 (20)


桜の葉は、早くも紅葉。
20180820 (4)

グズベリー、おいしそう♪
20180820 (13)

きっともうすぐ、秋が来る…
20180820 (21)

街を流れる運河。
20180820 (16)

田園風景。
育てているのは、たぶん枝豆。
20180820 (9)

レースのような白い花はノラニンジン
野良人参・・・
かわいそうなネーミング。。。
20180820 (5)

百合の季節のようで、
あちこちのおうちのお庭に咲いていました。
20180820 (15)

こんな巨大なムクゲ、見たことがありません!
20180820 (11)

昼顔と蟻さん。
20180820 (12)

ふわふわっとかわいい野の花。
20180820 (3)

ハマナスの実は、つやつや。
20180820 (18)

ハマナスの花。
20180820 (19)

実家のそばのひまわり畑。
20180820 (8)

歩いて行けるところに
こんな素敵な場所があるなんて~
さすが北海道。
20180820 (7)

町はずれは自然がいっぱい。
20180820 (24)

風が強いからか、木が斜めに。。。
20180820 (23)

なんだろう、あの鳥。
20180820 (22)

全部で三度、散歩に出ました。
20180820 (14)

うち二度、雨に降られました。
山が近いから天気が変わりやすいのかな。
20180820 (1)

おしゃべりしながらの子供達との散歩。
『ここで暮らしたいね~』って、
三人で意見が一致しました。
いつか移住???
北海道はいいところです!

おいしいもの

おばあちゃん特製の醤油ラーメン。
20180820 (25)

ジンギスカンとビール、相性ばっちり。
20180820 (26)

海の幸。
20180820 (27)

実家で
北海道のおいしいもの、たくさんごちそうになりました。
みんな太っちゃって大変(笑)

北海道はおっとの実家ですが、
自分の実家のように錯覚してしまいます。
また帰りたいな、北海道に。
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR