FC2ブログ

2018帰省 ~道北旅行一日目~

2018.8.15

北海道には何度も行っていますが、
今までに一度も足を踏み入れたことのない道北へ、
家族四人で出かけて来ました。

<サンピラーパーク> 北海道名寄市

ひまわり畑を訪れましたが、あいにく雨模様。
20180822 (3)

誰かな、雨男、雨女・・・
20180822 (2)

ひまわりの花びらが、雨に濡れておじぎしてるようです。
20180822 (4)

お天気には、かないませんね。
20180822 (1)

<エコミュージアムおさしまセンター> 北海道音威子府村 

音威子府村は、
北海道一人口の少ない村です。
20180822 (13)

筬島(おさしま)駅
20180822 (12)

現代彫刻家の砂澤ビッキがこの土地を気に入り、
移り住んだのは、1978年のことです。
20180822 (11)

ビッキさんが製作活動をしていたアトリエ。
20180822 (9)

砂澤ビッキさんは、
木彫を専門とする北海道旭川市出身の彫刻家。
20180822 (8)

鮭の彫刻。
20180822 (7)

愛嬌のあるアイヌの版画。
20180822 (6)

雄大な自然の中で生まれた
たくさんの作品。
動物や魚など、可愛いものが多かったです。
20180822 (5)

<ほろのべトナカイ観光牧場> 北海道幌延町

雨が小降りになったので、観光続行。
芸術の次は動物とのふれあいです。
20180822 (15)

人懐っこいトナカイ。
20180822 (17)

エサを持っていると寄って来る。
かわいい♪
20180822 (14)

ヤギもいて、和みました。
20180822 (16)

トナカイ牧場に咲く幻の花、ブルーポピー。
冷涼な土地にしか育たない、珍しい花に出会えました。
20180815 (81)

<サロベツ原生花園> 北海道幌延町

雨も上がり、湿原を散策します。
20180822 (18)

湿地の掘削に利用されていた重機。
20180822 (19)

遊歩道を歩きます。
20180822 (21)

人の手が入っていない、本当の自然。
20180822 (23)

向こうの集落まで、どれくらいの距離があるのか・・・
20180822 (20)

あじさいに似ている花。
20180815 (87)

20180815 (88)

秋らしい紫。
20180822 (22)

ノラニンジン。
20180822 (26)

20180822 (27)

花火みたい。
20180822 (25)

湿原に咲いているのは、素朴な花達でした。
20180822 (24)

朝のうちは雨が降っていましたが、
観光中はなんとか天気が持ってくれて、
予定通りに観光することが出来ました。

北海道は本当に広いです。
一泊して、道北をもう一日楽しむ予定でしたが…

つづきはまた明日。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム