FC2ブログ

韓国 歴史巡りの旅②

2019.10.20 つづき

歴史の旅、続きます。

ソウル市庁、ソウル広場前にやって来ました。
20191027 (3)

午前中からだいぶ歩いたので、ちょっと休憩。
20191027 (2)

DUNKIN' DONUTって、日本でも食べれるけど。。。
ハロウィン限定ドーナツ、美味しかったです!
20191027 (1)

<徳寿宮>

朝鮮時代の王族の邸宅、徳寿宮の前で行われる
勤務式の再現、守門将交代式を見学します。
20191027 (5)

20191027 (4)

なかなか迫力がありました!
20191027 (6)

式の見学のあとは、
日本語ガイドの方に宮殿の中を案内していただきました。

正殿の中和殿、にぎわってます。
20191027 (7)

国の公式行事に使われていた場所。
20191027 (16)

どの宮殿も作りは同じで、ヘチと王様が歩く石があります。
20191027 (8)

王座の後ろに五つの山と太陽と月、これも同じです。
天井に2匹の龍がいます。
20191027 (9)

アート作品と歴史のコラボです。
20191027 (17)

あちこちにいるんだけど、お顔が少しずつ違います。
20191027 (15)

徳寿宮の中には、西洋建築の建物が多数あります。
石造殿は、イギリスの指導のもと、1900年に作られ、
朝鮮末期に王様が住んでいました。
20191027 (10)

噴水にオットセイ?
20191027 (18)

国立現代美術館・徳寿宮館
資料などが展示されています。
20191027 (11)

静観軒
朝鮮時代の王・高宋が宴会をしたり、
くつろいだりした場所。
とてもかわいらしい建物です。
20191027 (32)

床のタイルは当時のまま。
20191027 (33)

韓国では縁起がいい鹿やコウモリが描かれています。
20191027 (14)

即阼堂
20191027 (12)

昔御堂
色を塗っていない素朴な建物。
徳寿宮の中で、唯一の二階建てです。
20191027 (13)

1時間ほど案内してもらって、日本語ツアー終了です。
20191027 (21)

赤く染まった葉っぱ、キレイでした。
20191027 (20)

観光初日の行程はこれで終了。
20191027 (23)

夕暮れのソウル、バスが多かった。
20191027 (22)

そして、お楽しみのディナータイム。
いよいよ、初めての韓国ごはん。
サムギョプサル、食べるよ~
20191027 (24)

野菜たっぷり鍋は、
注文しなくても、お肉にセットになっているらしい。
キムチや、お肉と一緒に食べる野菜がたくさん出てきた。
20191027 (25)

豚の首肉と三枚肉(サムギョプサル)、豪快!
20191027 (26)

お店の方が焼いてくれます♪
20191027 (27)

焼けたらカットして、金属製のお皿にのせ、
冷めないように鉄板の上で保温。
20191027 (29)

いろんな野菜と一緒に、いただきました。
肉汁がジュルジュルで、美味しかったな。

またまた地下鉄を利用し、ホテルへ。
20191027 (31)

滞在中、何度も地下鉄を利用しました。
それがね、駅にエスカレーターが少ないんですよ。
地下鉄に乗る度に地下に潜るために階段をおりる、
乗りかえの度にまた階段。
おっともワタシも、ひどい筋肉痛に(>_<)
韓国の方は足が丈夫なのかな?

二日目の旅行記につづきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

地下鉄

ソウルの地下鉄はやたら地下に深かったです。エスカレーターを猛烈に下ったことを覚えています。
でも、乗り継ぎは分かりやすかったです。
壁面にずっと同じ色のラインがひいてあって、乗り換えたいラインの色をたどっていけば簡単に乗り換えられました。
そして地下鉄駅の表示が漢字で書けばよいものをローマ字で書いてあって、それが日本人の読む読み方じゃない上に日本人のつづるローマ字とは違うので分かりにくかったでした。
また行きたいな。
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム