FC2ブログ

2014 帰省 ~北一ホール・食べ歩き~

******* 北一ホール *******

石造りの倉庫を利用したショップとレストラン。
明治24年に建てられたました。
ここでお昼を食べることになりました。
(おっとが下調べしてました)
0913_6 (1)

オシャレすぎて、家族連れのワタシ達には場違いかな
0913_6 (2)

テーブルに石油ランプが置かれています。
0913_6 (3)

入り口で食券を買い、出来上がるとブザーで呼ばれます。
きのこうどんを注文したのですが、真っ暗で・・・
何を食べてるのかわからないくらいでした。
食べ終わると食器を自分で下げに行きます。
ショッピングモールのファストフードと同じシステムです。

お店の素敵な雰囲気と、食事の注文~片付けまでの流れが、
ちょっとミスマッチかな…
お客さんが多いから、そういうふうにしか出来なんでしょうね~
0913_6 (4)

あっ、きのこうどんの味は、すごく良かったんですよ。
0913_6 (6)


***** メインストリート *****

歩いていると、食べ物やさんが多いこと!
0913_4 (14)

六花亭
2階に飲食スペースがあり、休憩することができます。
シュークリームが85円!
しかもサービスで、コーヒーがついてきます。
疲れた体に甘いものを食べると、また元気が出てきます!
P1170458.jpg

写真と同じソフトクリームも販売しています。
0913_4 (12)

ルタオ
チーズ味のソフトクリームを食べました。(\390)
すっごく濃くて、おいしかった~
また食べたいです(*^_^*)
0913_4 (13)

カニも売ってます
0913_4 (15)

***** 北一ベェネツィア美術館 *****

古都ヴェネツィアの古くから受け継がれた、
豊かで潤いのある文化を紹介する美術館 として、
1988年に小樽で開館しました。(HPより)

ゴンドラ、大きかったです。
0913_4 (16)

このお面、家にあったら怖いですよね~
0913_4 (17)

かめくーん
0913_4 (18)


******** かま栄 ********

そろそろ帰路に向かいます。
有名なかまぼこ屋さん、実家へのおみやげ購入。
ガラス越しに工場を見ることが出来ます。
水仕事で、とても大変そう。
こんなに大変な作業をしている方達のおかげで、
おいしいかまぼこが食べられるんだなぁ・・・
kamaei.jpg


そろそろ薄暗くなってきたので、
高速に乗って、実家へ帰りました
小樽、たくさん歩きました

~~~旅行記、もうちょっと続きます~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム