FC2ブログ

母娘の八重山旅 ~唐人墓~

2015.3.8

今回の旅行は、添乗員さんがついてくれるツアーです。
昼食の後、解散になり、フリータイム。

夕方、公共のバスを利用して海辺の観光スポットへ。
OKI2_2 (1)


唐人墓

OKI2_2 (3)

市内から20分ほどで到着。
OKI2_2 (4)

中国人労働者128人が祀られています。
OKI2_2 (6)

色鮮やかな装飾が施されています。
OKI2_2 (7)

三人とも勇ましい。
OKI2_2 (8)


観音崎

唐人墓のすぐそば、石垣島の西南端の岬。
OKI2_3 (2)

青い海に似合う真っ白な灯台です。
OKI2_3 (1)

東シナ海をのぞむサンセットスポットなのですが、
残念ながら曇天です。
OKI2_3 (3)

岩場に行ってみました。
OKI2_3 (4)

見つけられた生き物は、貝とやどかりのみ。
こんなに自然がいっぱいなのに、蟹も魚も見えません。
OKI2_3 (5)

磯遊びをしている人達も貝を採っていました。
子供達、楽しそうでしたよ!
OKI2_3 (6)

民家ですが絵になります。
どこかの外国みたい。
OKI2_3 (7)

高台になにやら素敵な建物。
階段を上ってみると、手作りガラスのお店でした。
OKI2_3 (8)
このお店で赤いガラスのピアスを買いました。
機会があれば、あとで紹介しますね!


富崎観音堂

そろそろ帰りのバスの時間が気になって来ました。
乗り遅れると、この後は1時間以上待つことになります。

バス停に向かう途中、お寺?神社?
ちょっと寄ってみようということになりました。
OKI2_4 (1)

献灯と石段しか見えません。
OKI2_4 (2)

誰もいないし薄暗いし、
少し怖いけど、とっても厳粛な雰囲気。
OKI2_4 (3)

のぼり切ったら祠(ほこら)がありました。
娘とお参りしました。
OKI2_4 (4)

ここはガイドブックにはあまり載っていませんが、
とても静かで素敵な場所でした。
立ち寄ってみて良かったです。


さとうきびジュース

最後に、
唐人墓の隣の売店でさとうきびジュースに挑戦!
DSC_0072.jpg

おじさんがさとうきびをマシンに挿入。
P1200311.jpg

汁を吸いとられたさとうきびは無残な姿に(>_<)
P1200313.jpg

ワタシ達の前にも、たくさんの方がジュースを飲んだようですね。
P1200314.jpg

おじさんの話だと、
この時期のさとうきびジュースはとってもおいしいんだそうです。
飲んでみると、優しい甘さの後に植物の香りが来ます。
青い草の香り。
氷を入れてくれたので、冷たくておいしかったです♪
1杯、200円でした。
DSC_0075.jpg

1時間ほどの滞在時間でいろいろまわりました。
夕焼けが見られなかったのは残念だったけど、
とっても楽しく散策しました。

P1200571.jpg

この後、
無事に帰りのバスに間に合い、市内に戻りました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは( ^(ェ)^ )
沖縄って本島もそうでしたけど、異国情緒がありますね~!
見ているとますます行きたくなっちゃいます♪

さとうきびジュース…いかにもさとうきび100%って感じですね。

ホテルジューシーは、小さなホテルの名前で、大学生の女の子が夏休みにアルバイトをする話なんですけど、オーナー代理や他の従業員もかなりアバウトで、慣れない土地で悪戦苦闘しながら成長していくライトミステリーなんです。

しろくまさん

こんにちは。

沖縄は本島も離島も、異国のようですね。
暖かいし、咲いている花も色鮮やか。
人も温かいですよね~
何度も行きたくなります。

しろくまさん、読書家なんですよね。
尊敬します!
プロフィール

ちょこ*ちっぷ

Author:ちょこ*ちっぷ
お菓子作り、料理、
ガーデニング、
柏レイソル、
福士くんが好き♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム